建築業界で活躍するための専門学校ガイド

MENU
建築の専門学校パーフェクトガイド » 建築系の資格取得を目指せる専門学校カタログ » 札幌科学技術専門学校

札幌科学技術専門学校

札幌科学技術専門学校TOPキャプチャ
引用元HP:札幌科学技術専門学校(2022年10月時点)
https://s-kagisen.ac.jp/

札幌科学技術専門学校の
特徴

現場を熟知したプロが直接指導

徹底した教育体制で難関資格の取得を目標とした授業を実施しています。

建築技術学科では、現場のプロや経験豊かな講師が直接指導するシステムとなっているため、法定単位を超えた単位数を設定。現役の建築家による指導もカリキュラムに含まれているため、実践的な授業も多いのが特徴です。

校内には心理カウンセラーやキャリアカウンセラーが常駐しているため、学生が安心してキャンパスライフが過ごせるように尽力しています。

札幌科学技術専門学校の
学部・学科

理工系技術者を育成するための北海道で数少ない総合専門学校。建築技術学科の他にも自動車整備士になるための専門学科や道内で数少ない第二種電気工事士を養成している電気技術学科、IT技術者になるための知識を学ぶ情報システム学科、北海道という立地を活かした実習を行う自然環境学科、道内で札幌科学技術専門学校にしかない海洋生物学科の7つの学科が設置されています。

札幌科学技術専門学校のコースの
紹介

建築技術学科 普段の授業から建築士の資格取得を見据えた講義と実技実習を連動させているため、優れた実践力が身に付くようなカリキュラムになっています。

札幌科学技術専門学校の
基本情報

所在地 【大通りキャンパス】北海道札幌市中央区大通西17丁目1-22
アクセス 東西線 西18丁目駅6番出口から徒歩1分
Googlemap
電話番号 0120-234-722
公式サイト https://s-kagisen.ac.jp/

札幌科学技術専門学校の
資格取得支援情報

国家資格の取得で一生の仕事に
つなげる

就職に有利な国家資格を中心に、各専攻分野で社会から需要が高まっている資格をピックアップして受験指導を行っています。在学中に取得できる資格も数多くあるため、個々の目標に応じた適切なサポートを行っています。

札幌科学技術専門学校卒業後に
取得可能な資格

一級/二級建築士 建築技術学科を卒業後に受験することが可能。二級建築士は試験合格後すぐに免許の登録ができますが、一級建築士は試験合格後に4年間の実務経験が必要です。
2級建築施工管理技士 学科試験のみ在学中に取得できるため、2022年度は全国平均の48.8%を上回る75%という高い合格率となっています。

札幌科学技術専門学校の
入試情報

出願資格

  1. 高等学校卒業、または2023年3月卒業見込みの方。
  2. 外国において学校教育における12年の課程を修了した方、または2023年3月修了見込みの方。
  3. 文部科学大臣が高等学校の課程に相当する課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した方、または2023年3月修了見込みの方。
  4. 高等学校卒業程度認定試験(旧大検)規定により文部科学大臣の行う高等学校卒業程度認定試験(旧大検)に合格した方、または2023年3月迄に合格見込みの方。(なお、18歳に達していない時は、18歳に達した日の翌日から認定試験合格者となります。)

入試情報

※2022年9月23日時点の情報になります

札幌科学技術専門学校の
学費

建築技術学科

※税不明
※2022年9月23日時点の情報になります

札幌科学技術専門学校の
就職実績

就職率 93.8%(※2022年9月23日時点)
就職先例 (株)アートホーム/(株)池下設計/(株)石山工務店/コスモ建設(株)/豊栄建設(株)/(株)総合設計 他(※2022年9月23日時点)

理工系分野に特化した専門学校なので、専門職での求人が学校に多く寄せられており、道内で高い就職実績があります。道外の就職希望者に対する支援も、独自のサポート体制でフレキシブルに対応。建築技術学科の就職率は2020年が90.0%、2021年は100%となっています(※)。

参照元:「札幌科学技術専門学校」https://s-kagisen.ac.jp/qualification_employment/employment/

札幌科学技術専門学校の公式サイトで
就職支援についてチェックする!
その他の建築系専門学校一覧は
こちらからチェック!