建築業界で活躍するための専門学校ガイド

MENU
建築の専門学校パーフェクトガイド » 建築系の資格取得を目指せる専門学校カタログ » 福岡建設専門学校

福岡建設専門学校

福岡建設専門学校TOPキャプチャ
引用元HP:福岡建設専門学校(2022年10月時点)
https://www.fcc.ac.jp/

福岡建設専門学校の特徴

地元企業や大学の特別講義が
受けられる

学校創立時から一貫して建築と土木の実践的な教育を手掛けているため、これまで築き上げた地元企業との独自のネットワークを活用し、建設業界のニーズをリアルタイムで取り入れた授業を実施しています。

専任講師以外にも幅広い知識や技術を習得してもらうため、地元の大手ゼネコンや九州大学の教授など多彩な講師を招いて、さまざまな講義や体験型授業を行っています。

福岡建設専門学校の
学部・学科

福岡建設専門学校には、人々の生活を支える土木に携わる人材を養成する土木科、昼間と夜間の2コースを設置している建築科の2つの学科があります。

どちらの学科もゼロから学べる分かりやすいカリキュラムとなっているため、初心者でも段階的に学習内容がステップアップしていくので、安心感をもって学べる内容になっています。

福岡建設専門学校のコースの紹介

建築科(2年制) 実践的技術者の育成を目指し、建築業界のニーズに応じたカリキュラムを構成。昼間コースと夜間コースがあり、2年間で建築の基礎から設計、施工管理などを行います。

福岡建設専門学校の
基本情報

所在地 福岡県福岡市東区箱崎6-15-34
アクセス 地下鉄箱崎線 箱崎九大前駅から徒歩4分
西鉄貝塚線 貝塚駅から徒歩6分
JR鹿児島本線 箱崎駅から徒歩15分
西鉄バス 九大北門バス停から徒歩2分
Googlemap
電話番号 092-651-2516
公式サイト https://www.fcc.ac.jp/

福岡建設専門学校の
資格取得支援情報

効率よく資格取得がしやすい
カリキュラム

在学中はもちろん、卒業後も実務経験を行うことで、目的の資格が取得できるようにフォローアップしています。建築士資格は専門の資格講座を開講し、卒業後の試験に向けた対策を講じています。

福岡建設専門学校卒業後に取得可能な資格

一級建築士 建築科昼間コース、建築科夜間コースを卒業後、4年間の実務経験を経て受験資格が得られます。
二級/木造建築士 建築科昼間コース、建築科夜間コースともに卒業と同時に受験資格が取得できます。
建築積算士補 認定校のため在学中に校内で受験可能。卒業後、建築積算士の一次試験が免除されます。

福岡建設専門学校の
入試情報

指定校推薦

学校推薦

一般入学

※税不明
※2022年9月23日時点の情報になります

福岡建設専門学校の学費

土木科昼間・建築科昼間

建築科夜間

※税不明
※2022年9月23日時点の情報になります

福岡建設専門学校の
就職実績

就職率 100%(※2022年9月23日時点)
就職先例 中村工業株式会社/株式会社 松本組/前田建具製作所/株式会社マツダグミ一級建築士事務所/株式会社NIPPO/株式会社トライトエンジニアリング 他(※2022年9月23日時点)

福岡建設専門学校では日々の教育活動に賛同してくれる企業を集い、インターシップや就職活動などを円滑に行うための「FCCコラボレーターズ」という制度を設けており、建設系専門学校として設計事務所や大手建設会社など、建築業界の高い就職率を実現しています。

福岡建設専門学校の公式サイトで
就職支援についてチェックする!
その他の建築系専門学校一覧は
こちらからチェック!