目指せ建築業界!建築専門学校のことなら【建学LINK】
全国から建築科がある
専門学校を探す
【PR】学んだからには実践したい!建築専門学生が建てる家
目次

福岡国土建設専門学校

このページでは、進学先選びに難航している方に向けて、測量や建設の技術を学べる学校「福岡国土建設専門学校」の特徴を紹介します。また、就職実績や在校生の声など、進学先選びで重視したいポイントを取り上げました。

福岡国土建設専門学校公式キャプチャ
引用元:福岡国土建設専門学校公式HP(https://kokusen.ac.jp/)

福岡国土建設専門学校の
特徴

建築学科について

入学後すぐに実践型の授業が開始し、測量機器をつかって現場で活躍できる技術を身につけます。測量技術科・測量技術情報科は授業の3分の1が実習で、座学で身につけた知識を実際に使える技術にしていきます。ITスキルも習得するため、ニーズの変化に対応することが可能です。 測量技術科・測量技術情報科・都市環境設計科(公務員コース・建設技術者コース)の中から将来に合わせた進路を選択できます。

学校として

授業の1/3が実習という実践型のカリキュラムで、即戦力となる測量技能を身に付けられるところが大きな強み。自分のライフスタイルや将来のビジョンに合わせて、建設や土木の専門知識が学べる3つの学科の中から選択することができます。 数々の卒業生を育成してきた講師たちによる質の高い教育で、文部科学省から職業実践専門課程にも認定されています。

福岡国土建設専門学校の
学部・学科

短期間で技術者としての技能や知識を学ぶ1年制の測量技術科、働きながら測量技術を磨く2年制の測量技術情報科、建設・測量技術を学び都市環境を設計する能力を養う2年制の都市環境設計科、海外留学生向けの国際情報ビジネス科の4つの学科があります。 測量技術科は1年制で、短期間で測量技術の基礎から学ぶことが可能です。短期間で測量技術者を目指します。測量技術情報科は2年制で主に午前中に授業が行われます。都市環境設計科は建設や測量技術を学べる科で、公務員コースと建設技術者コースの2つから選択可能です。

測量技術科(1年制) 測量技術情報科(2年制) 都市環境設計科
公務員コース 建設技術者コース

福岡国土建設専門学校で
目指せる資格

福岡国土建設専門学校の
在校生/卒業生の声

普通科出身なので専門的な授業に不安はありましたが、先生方が細かく丁寧に教えてくれるので助かりました。1年間集中して資格が取れるので、技術者として社会に早く出たい人にもオススメです。

引用元:福岡国土建設専門学校公式HP(https://kokusen.ac.jp/sokuryo/)

何より魅力は試験なしでも資格を取得できること。先生方も親切で、わからないところがあればすぐに丁寧に教えてくれます。将来は土地家屋調査士の父を支えて一緒に働きたいと思っています。

引用元:福岡国土建設専門学校公式HP(https://kokusen.ac.jp/sokuryo/)

福岡国土建設専門学校の
就職先事例

国交省東京航空局/国土省四国地方整備局/国交省九州運輸局/防衛相施設局/株式会社大成ジオテック/第一復建株式会社/大正測量設計株式会社/大和コンサル株式会社など

※記載した企業が就職先の全てではありません。

福岡国土建設専門学校への
納入金(※税不明)

入学選考料:20,000円
測量技術科
入学金:160,000円
授業料:890,000円
教材費・教科書代・衣服費等:100,000円(前納)
測量技術情報科
入学金:120,000円
一年次授業料:510,000円
二年次授業料:510,000円
教材費・教科書代・衣服費等:一年次70,000円(前納)/二年次40,000円(前納)
都市環境設計科
入学金:160,000円
一年次授業料:870,000円
二年次授業料:870,000円
教材費・教科書代・衣服費等:一年次90,000円(前納)、二年次60,000円(前納)

福岡国土建設専門学校の
基本情報

住所 福岡県福岡市博多区三筑2-7-8
MAP
連絡先 092-501-3261
公式サイト https://kokusen.ac.jp/
フェリカ家づくり専門学校公式サイトキャプチャ
引用元:フェリカ家づくり専門学校(家創り実践科)
https://felica.ac.jp/felicalp/index.html

建築関係の仕事に就きたい!と考えた時、まず頭によぎったのは【自分で家を創る】という妄想ではないでしょうか!?

勉強し就職してから夢を叶えるのではなく、学校に通っている時点で実際に家を創れる専門学校があることを知ってましたか?
誰よりも一歩先に家創りの経験を得ることの歓びと楽しみを受けてみませんか。