HOME » 建築系専門学校の豆知識

建築系専門学校の豆知識

建築の専門学校へ行く前に知っておきたい学校選びの豆知識をご紹介します。

建築の専門学校選びに役立つ豆知識まとめ

将来的に建築関係の仕事に付きたいという考えがあれば、やはり専門学校に通うのが、もっとも効率よく必要な専門知識を吸収できるでしょう。とはいえ、専門学校は教える内容も将来的な就職のサポートなども学校ごとに異なります。

  • 先輩の評価を見る
    学校選びでは、進学した人からの評価が高いところを探してみるのも有効な手段。専門学校では、建築の面白さを学べるのはもちろん、実技を身につけたり、目標に適したカリキュラムを組んでもらえたり、時間の調整がやりやすいなどのメリットがあります。
  • サポート内容をチェック
    卒業後の就職率や学費免除サポート、将来の就職先の割合、カリキュラムの特徴などの豆知識も仕入れておいたほうがよいでしょう。これらは将来性を見越して進路を決める時に必要な情報ですし、たとえ費用が高額であっても通う価値がある学校であれば、自分にとって大きなメリットとなるはずです。
  • 入学後に取れる資格を把握しておく
    建築工学科、建築デザイン科、建築監督科などさまざまなコースに分かれている専門学校の場合、取得できる資格も異なってきます。
  • 1クラスあたりの人数を確認
    少人数制の学校であれば、きめ細やかなサポートを受けることができますので、自分が希望する進路のコースがあれば大きな力になるでしょう。

専門学校では、建築分野の勉強が中心となりますので、なんとなく進学するのではなく、将来何になりたいのかという意識を固めてから、進路を決め、どの専門分野を学ぶのかを決めることが重要です。