建築業界で活躍するための専門学校ガイド

MENU
建築の専門学校パーフェクトガイド【関東版】 » 建築士、インテリア系資格取得ガイド【保存版】 » 建築施工管理技士とは

建築施工管理技士とは

建設・建築工事の現場監督を行なう建築施工管理技士。6つに分かれている施工管理技士の職域区分の一つです。ここでは、建築施工管理技士の業務内容や必要な資格についてまとめています。建築施工管理技士に興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

建築施工管理技士とはどんな仕事か?

施工管理とは何か?

施工管理は、土木・建設・建築・電気工事などの現場で、職人や職工の作業工程の進捗を管理し、安全かつ規則が守られているのかをチェックすることです。施工計画の作成や資材の調達などの業務もあります。建築施工管理技士が行なっている業務には、以下の「施工管理の4管理」というものが重要です。

施工管理の4管理

原価管理
人件費や材料費の原価を計算して、作業工程が赤字にならないように管理することです。
工程管理
工期を守るために工事の日程や作業員の数、材料の到着予定を調整します。
品質管理
質の高い建造物を建築するために、構造物の強度や精度が基準値を満たしているのかをチェック。
安全管理
工事現場での事故が起こらないように設備を整え、安全に関する情報を共有して注意喚起を行なう管理のことです。

施工管理技士の資格は6つに分かれており、それぞれ対応できる業務が異なります。1級と2級では責任の重さや対象業務の広さなどに違いがあるのです。施工管理技士の6つの区分について紹介します。

施工管理技士の6つの区分

土木施工管理技士
河川や道路、橋梁などの大規模土木工事の施工管理を行ないます。
建築施工管理技士
鉄筋工事や大工工事、内装仕上げ工事などの施工管理を行ないます。
管工事施工管理技士
冷暖房設備や空調設備、給排水・給湯設備など管工事の施工管理を行ないます。
電気工事施工管理技士
電気工事に関する施工管理を行ないます。
造園施工管理技士
公園や緑地、遊園地などの造園工事の施工管理を行ないます。
建設機械施工技士
建設現場で建設機械を用いた施工を行なう際の指導・監督業務を行ないます。

施工管理職の業務内容

施工計画を立案して現場で工事の進行の指揮を行う施工管理職。6つの区分の一つである建築施工管理技士は、建築の分野に分類される施工管理職です。住宅やマンション、ビルや工場などを建設する建築の分野や、ダムや道路、河川の改修などの社会基盤に関わる大がかりな土木の分野に分かれています。

建築業界からみた施工管理職

建築業界では、2010年頃まで積極的に施工管理職の採用を行なってきませんでした。しかし、現在は団塊世代の社員が退職を迎えており、施工管理職の人手不足が深刻になっています。特に20代後半~30代前半の若手技術者が不足気味です。

一級・二級建築施工管理技術検定の資格概要

建築施工管理技士の資格を取得するには、「実務経験」が大事。実務経験は以下の例のような経験が必要となります。

必要な実務経験の例

建築施工管理技士の試験は、「実地試験」と「学科試験」の2つがあり、1年に1回しかありません。実務経験をしながら学科の勉強するのは難しいと言えるでしょう。一方、建築系の専門学校に入学すれば、在学中に二級建築施工管理技士の学科試験を受験することが可能です。そのため、実務経験しながら学科の勉強する必要がありません。

さらに、学歴によって試験資格に必要な実務経験の年数が異なります。大学の指定学科・高度専門士になれる専門学校を卒業していれば、短い実務経験で建築施工管理技士の資格取得が可能です。

建築施工管理技士になるには建築関連の資格取得が必要不可欠です。資格取得サポートが充実している建築専門学校について調べました。取得できる資格や、資格取得サポートの概要についてまとめているので、資格取得を目指す方は、こちらをチェックしてみましょう。

建築関連の資格取得に強い専門学校をチェック!

就職率100%&学費で選ぶ
建築専門学校ランキング

1位

浅野工学専門学校
神奈川県横浜市(新子安駅)

就職率100% 1年あたりの学費103万7,305円
建築系専門学校のパイオニア
業界とパイプが太く就職に強い

何をできるかチェック!
公式サイトへ

2位

読売理工医療福祉専門学校
東京都港区(田町駅・三田駅)

就職率100% 1年あたりの学費108万円
日本テレビグループの専門学校
楽しいキャンパスライフ

何をできるかチェック!
公式サイトへ

3位

青山製図専門学校
東京都渋谷区(渋谷駅)

就職率100% 1年あたりの学費111万600円
インテリアコーディネーターや
プランナーを目指す学部あり

何をできるかチェック!
公式サイトへ

志望校として検討してほしい建築専門学校BEST5ランキング

志望校として検討してほしい建築専門学校BEST5ランキング